読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masteries

技術的なことや仕事に関することを書いていきます.

Perlのバージョンを最短の出力で取得する方法

現在利用できるPerlのバージョンを確認する際, 通常はperl -vの出力から確認するのではないでしょうか.

$ perl -v
This is perl 5, version 20, subversion 1 (v5.20.1) built for darwin-2level

Copyright 1987-2014, Larry Wall

Perl may be copied only under the terms of either the Artistic License or the
GNU General Public License, which may be found in the Perl 5 source kit.

Complete documentation for Perl, including FAQ lists, should be found on
this system using "man perl" or "perldoc perl".  If you have access to the
Internet, point your browser at http://www.perl.org/, the Perl Home Page.

...が, これより短い出力で取得する方法があります. perl --helpでヘルプを見ると,

  -v                print version, patchlevel and license
  -V[:variable]     print configuration summary (or a single Config.pm variable)
  -w                enable many useful warnings

このような記述があり, これを利用してperl -V:versionを実行すると,

$ perl -V:version
version='5.20.1';

このような形でPerlのバージョンを取得することができます. 多分これが一番短いと思います.


...ってQiita:Teamに書いたら, 社員の人に

$ perl -e 'print $^V'
v5.20.1

の方が出力が短い, というツッコミを受けたのがオチとなります. 様式美ですね, 本当にありがとうございました.