読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masteries

技術的なことや仕事に関することを書いていきます.

気がつけば3月も中頃になっていた件について...

...というわけで, 1月中頃に昨年の振り返りをして以来のブログ記事でございます.

この1ヶ月半の間に何をしていたかというと, 会社ではDockerでオレオレVPSを作った話でも軽く触れていた, Dockerを利用した社内向けステージング環境「DoX」の正式版の開発をゴリゴリと進めていました.

で, ここまでブログを放置していたのは, もちろんブログにアウトプットするネタがないとか, そういう理由ではなく, 社内にQiita:Teamを導入したため, アウトプットの先がそちらに向いていたというのが大きな理由です.

この辺りはいずれ, GaiaX Engineers' Blogにまとめたいと思っていますが, Qiita:Teamの導入によって社内のエンジニアの知見や気付きのアウトプットはかなり活発になった, と思っています. 特にGaiaXの場合, 小規模〜中規模の事業がたくさんあるというタイプの会社で, そのそれぞれにエンジニアが所属しているという組織形態なので, エンジニア間の横の繋がりといいますか, 情報の共有が不十分だった所は否めませんでした.

Qiita:Teamの導入によって, 「全エンジニアが集まる場所に, 知見や情報が集まる」という環境を作り出す事が出来ますし, Qiita:Teamの特徴によってそのような知見や情報のアウトプット障壁も下げることが出来たと思います. 例えば社員しか見ないので, 社外秘の情報のマスキングなどはブログ程度気にしなくても済みますし, 下手な事を書いても(例えば間違った情報を載せたり, とか)炎上しないので, 特にこれまでアウトプットをする習慣がなかったエンジニアもちまちまとQiita:Team上にアウトプットをするようになってきました.

...そんなQiita:Teamの環境が素晴らしすぎて, Qiita:Teamを導入してからの1ヶ月半でだいたい48記事(!?)ほど書いている感じなのですが, 先輩の@yuukigoodmanさんからは「出来がいいからさっさとブログに転載しろ!(意訳)」と言われたり, 大学時代の同期からは「最近ブログの更新ないから面白く無い(意訳)」みたいな事を言われたので, 今日からQiita:Teamに書いた記事をこちらのブログにちまちまと載せていこうと思います.

Qiita:Teamと会社のエンジニアブログ, そしてこの個人ブログの使い分けという所はだいぶ課題になっているので, こういう試みを続けながらいい塩梅を見つけて行きたいと思います.

というわけで, 引き続きpapixとMasteriesを宜しくお願い致します.